12345678910arrow-rightarrow-right-square-20246Em020406010012080140-20246y(m)x(m)020406010012080140
Snow Path Following

当社の歴史

Anthony Best Dynamics(ABD)は1982年にTony Bestによって、騒音、振動、サスペンションのエンジニアリングサービスを自動車業界に提供するというビジョンを持って設立されました。 なお、当社のルーツは1967年にさかのぼります。

1963年

Bicycle

Alex Moulton氏はHolt Roadに工場を建設し、週に1200台もの象徴的な小型ホイールの自転車を製造します。Bradford on AvonへのMoulton家の関与は、1848年に設立されたStephen Moultonの先駆的なゴム製造事業にさかのぼります。

1967年

Mini With Cones

Rolls Royce社とAvon Rubber社の前職を経て、Tony Bestは、Moulton社の開発に加わります。

1982年

Pen Mini Three

Tony Bestは、ノイズ、振動、サスペンション・エンジニアリング・サービスを自動車業界に提供するビジョンを持ってAnthony Best Dynamics Ltdを設立します。当初、Best家のフロントルームにて、一握りのスタッフと共に本社は稼働します。

1985年

Africar1

同社はAfricarプロジェクトに参加します。その目的は、木製車体の設計、大陸全土の小規模生産の地域向けの設計を念頭に、アフリカで販売できる車の設計と製造です。

車両動力学、サスペンション・エンジニアリング、テスト作業と並行して、NVH(騒音、振動、過酷)試験用のソフトウェアを開発します。

Land Roverに供給されたCAARMテストシステムは、翌年世界初のPCベースのパワートレインNVHシステムと成ります。

1986年

Office2

フロントルームが狭くなったことを期に、Tonyは、同社をBradford on Avonに移し、Alex Moulton氏が1963年に自転車製造のために建てた工場を占領しました。多くを英国の自動車業界の顧客基盤を頼りに、同社はサスペンションの設計とテストにおいて優れた評価を得ることに成ります。

1990年

Nvh Software

PCベースのテスト・モニタリング・システム(TMS)製品群は成長してPLATOを含むことに成ります。最初のシステムはBorg Warner Automotive社に販売されます。 PLATOは、今日に於いては、世界中のパワートレイン試験機で動作するように供給されている最先端のNVH測定および分析ソリューションに育ちました。


1992年

Mclaren1

Tonyとチームは、McLaren F1の画期的なスーパーカープロジェクトに参加し、車両のサスペンションの設計に重要な役割を果たします。 同社は、完全車両生産のためのすべての結合ゴム・サスペンション・コンポーネントの製造を担当します。

1995年

Spmmpic

同社の最初の製品であるサスペンションパラメータ測定機(SPMM)を開発します。 最初の機械はMIRAに供給され、MIRAはサスペンション・テスト施設の基礎となり、現在でも使用されています。

1997年

Mk1 Robot In Montego

SPMM用のステアリング入力デバイスを基に開発された最初のステアリングロボットがGoodyear社に供給されます。 SR30は、直接駆動型ステアリングロボットとして初の利用可能のものであり、初めてWindowsソフトウェアインターフェイスを備えることにより数秒間でテストを作成できます。

2001年

Explorer Path Follow3

同社は、Ford社に世界初の軌道追従ステアリングロボットを供給します。 このシステムは、GPS補正された慣性測定ユニットからの位置フィードバックを使用して、車両の非常に正確な制御を可能にします。

2007年

Clio History

最初の無人運転試験システムはRenault社に供給されます。 SR30ステアリングロボットは、ブレーキおよびスロットルロボットと共に軌道追従機能を使用しているため、搭乗者がいなくてもロボット制御で運転することができます。 これにより、人間の運転手にいかなる危険もなく比類なき精度で危険なまたは困難なテストを実行することができます。

2010年

Soft Crash Cutaway

初の衝突可能なADASターゲット群(SCT-ソフトクラッシュターゲット)が開発され、最初のSCTはDaimler社に供給されます。 これは、軌道追従制御の下で駆動することができ、自動車に似た一連の膨張可能なクッションに覆われたコンパクトな電動車両であります。

ADASターゲットの製品群は、以来、誘導付きソフトターゲット及びソフト歩行者ターゲットを含み、拡張されてきました。両方とも、Euro NCAPラボやOEM業者が、新しい運転手支援技術の開発やテストのために使用しています。

2013年

220513 Abd Aim 160

同社はロンドンのAIM証券取引所にて上場企業となります。

2016年

New Factory

Bradford on Avonにて、専用工場の工事が着工し、2017年に完成予定。現在の本社からわずか数百メートルに位置しています。

同社はWilliams Advanced Engineering社と提携し、アドバンストビークルドライビングシミュレーター(aVDS)を立ち上げました。

2018年

Pic 2

同社は現在、専用の39,000平方フィートの工場を占有しております。建設中の本社を閲覧するにはこちらをクリックして下さい。

継続的な改善と追加が製品群において実行されることで、現在、世界で最大のステアリングロボット群を誇っています。同社は現在、組み合わせることで相乗効果を生む、包括的な製品群を提供しています。

Sign up to our newsletters