12345678910arrow-rightarrow-right-square-20246Em020406010012080140-20246y(m)x(m)020406010012080140
Pedals

ブレーキの開発

Pedals

シンプルで正確で再現性の高い制動試験

いかなる種類の制動試験に於いても御社の要求に答えます。

こんにちのブレーキ・スペシャリストは、伝統的なブレーキ性能とフィーリングだけでなく、AEB(Autonomous Emergency Braking:自律緊急ブレーキ)などのADASテクノロジーの過多にも関心があります。

事例研究:Thatchamが、Euro NCAP AEBテストのために当社の運転ロボットを使用

スタンドアロンまたは組み合わせたもの

AB Dynamicsのペダル・ロボット群単体を使用することで、ブレーキ性能及びフィーリング・テストに正確で再現性のあるペダル入力を提供することができます。 また、Euro NCAP AEB手順などの複雑なテストを実行するために、ステアリング・ロボット群、軌道追随および車両間制御と組み合わせることもできます。

Precise Braking

精密な制動制御

ブレーキ・ロボット群に於いては、いくつかの制御モードを選択肢することが可能なため、テスト仕様に応じて、ペダルの位置、力、車両の減速度、ブレーキ・ラインの圧力をも正確に調整することができます。 毎回正確に制御された調整率(速いか進歩的かに関わらず)は簡単に達成できます。

事例研究:Continental Tyres社が、自動屋内ブレーキアナライザ研究所に於いてBR1000ブレーキロボット群を使用

走路または実験室の試験

当社のブレーキ・ロボット群は、主に実験走路での活用に使用されていますが、試験台または屋内制動試験のいずれかで実験室でも使用されています。

事例研究:メルセデスが、ポルトガルの打ち上げイベントに於いて、2017 Eクラスに当社のGSTを搭載してアクティブな安全システムを実証

衝突回避ADASの開発

当社のソフトADASターゲットは、オートブレーキシステム(AEB、CIB、DBS)の損傷の無いテストを可能にします。 Synchro技術は、車とターゲット間の位置及び速度を調整するために使用され、衝突が計画どおり正確に行われるようにします。

Sign up to our newsletters