12345678910arrow-rightarrow-right-square-20246Em020406010012080140-20246y(m)x(m)020406010012080140
In Vehicle Nvh Testing

車載用NVHテスト

In Vehicle Nvhtesting

御社の評価に客観性を追加

顧客満足度は、乗用車のパワートレインNVH市場全体を支え、ある製品の性能の最終的な検証は、その製品が車載に於いて人間にどのように認識されるかと一致することです。

PLATOシステムはNVHの客観的な評価を提供するために車載で使用され、工場を基とするシステム群で動作する同じコアソフトウェアが使用されるため、車載の結果は最終工程評価測定基準及び合否の境界を最適化する為に使用可能です。

Purpose Designed

専用ハードウェア

ABD VP106は、PLATOを基とする車載測定のための完璧な初期工程です。

別のRPM(タコ)信号と共に4つのNVHセンサ(マイクロホン、加速度計など)に電力供給し、信号調整し、National Instruments™社のUSB-4432 5チャンネルDAQモジュールを搭載してラップトップやタブレットPCに簡単に接続できます。なお、24ビットの精度のサンプリングされたデータを提供します。

Driver Guidance

運転手誘導及び結果抽出

意味ある車内のNVH結果は、条件(速度とトルク負荷等)が一貫して維持された試験から得たものです。

PLATOのリアルタイム試験条件ビューは、テストドライバにこれを実現させる理想的なツールを提供します。

次に、結果的に避けられないランダム性の影響を減らすために、走行平均手法を利用することで、制御された速度掃引(加速- 減速)テスト中に顕著なオーダートラックがリアルタイムで容易に抽出されます。

Protrusion

突出と聴覚

パワートレインNVHの人間の認識は、可聴性に由来します。 例えば、パワートレインは、タイヤ、風、その他の音に起因する背景ノイズとして聞こえることがありますか?

Customer Complaint

顧客の苦情

この例では、21.25(トランスアクスルの最終駆動基本歯車メッシュの次数に対応)の次数は、隣接するバックグラウンドノイズよりも少なくとも6dB高い。 これは可聴周波であり顧客の苦情と成ります。

Big Picture

全体像

このオーダートラック突出サマリ(上記と同じデータを使用)は、約2900 RPMに於いて、最終的な駆動ギアメッシュが可聴ゾーンにうまく収まっていることを示しています。

また、エンジン発射オーダーは、RPM値が低いほど最も可聴成分があることも示しています。

Clear Precise

明確で正確な結果

車載NVHの結果はPLATOの直感的なテストレポートを使用して報告され、PLATOの結果データベース(SQL)に保存されるため、ラップトップ・タブレットPCネットワークが基地局にて接続されたときにPLATO-SERVERに渡すことができます。

Sign up to our newsletters