12345678910arrow-rightarrow-right-square-20246Em020406010012080140-20246y(m)x(m)020406010012080140
Power Steering2

パワーステアリングシステムのテスト

2 3 12 Electric Power Steering2

苦情の状況

パワーアシストステアリング(PAS)システムは、騒音・振動発生器であり、ワランティー中に苦情が発生する可能性があります。

これは特に、駐車中のような低速の車両操縦中にそうであります。 ロック・トゥ・ロックの動作は一般的であり、ロック・ストップはしばしばヒットし、車内の背景ノイズは低い(エンジン速度が遅く、風やタイヤによる騒音がないため)。

Power Steering Results

速度に同期した騒音・振動

PASシステムが従来の油圧システム、電気油圧システムまたは電気システムであるかどうかに関わらず、大部分の騒音の苦情は、油圧ポンプや電気モータなどのシステム内のキー回転シャフトの速度に同期しています。

精密なオーダ解析を行うコアPLATOと、軸速度同期イベント(例えば、ティック、ノックなど)の明確な解析を可能にするREVKITアドオンと共に、理想的な測定および解析ツールを提供します。

システムは、最終工程試験機で動作するように統合することが可能で、そして同じPLATOハードウェア及びソフトウェアソリューションを車内で使用して、途切れの無い相関関係の糸口を提供することもできます。

Sign up to our newsletters