12345678910arrow-rightarrow-right-square-20246Em020406010012080140-20246y(m)x(m)020406010012080140
Rdnvh

R&D試験

2 3 3 Epicyclic Gears

研究開発用NVH

研究開発環境で使用される場合、PLATOは通常下記の目的で使用されます。

  • プロトタイプおよび・または競合製品のベンチマーク
  • 設計変更および・または製造変更に於いてNVH効果の定量化 
  • トルク負荷に於いて製品NVHの感度の定量化 
  • 製品NVHの感度および・または潤滑油温度の定量化 
  • NVHシグネチャの変化を時間とともに数値化する(耐久性・持久力試験)
2 3 3 Manual Transmission

製品比較及びシステム試験

  • 同等な速度・負荷条件下に於いて幅広い製品群のテスト
  • 複合パワートレイン・ドライブライン(例えば、ギアボックスおよびトランスファ・ケース・アクスルの組み合わせ)のNVH特性の定量化
2 3 3 Campbell Plot

迅速なサイクルタイムを達成するための圧力の低減

  • 包括的な計測に対して知見を提供する(例えば、加速度計の適切な取り付け、レーザー振動計のアラインメントなど)
  • NVHデータの高密度化(細かい分解能)を実現するため、より長い傾斜時間(速度および・またはトルク)の使用を可能にする
  • 共振ビルドアップの調査を可能にする 
  • ねじれ振動の調査が可能 
  • 総合的な伝送エラー(TE)測定が可能

Sign up to our newsletters